大学芋とうつわの出会い

2017.01.20 Friday

 

 

杉本寿樹さんの灰釉平ボウルを見て

小振りのさつまいもがあったことを思い出しました。

 

「きっと大学芋に合う!」

さつまいもの赤紫の皮や

こんがりしたお芋の断面が糖蜜をまとって

ベージュのうつわに映えるのでは・・・と思いつきました。

 

「おでんにぴったりのうつわです!」とおすすめしている

杉本寿樹さんの灰釉平ボウルですが

時々こうして増えていく、うつわと合う盛付けとの出会いが

うつわの楽しさのひとつです。

 

 

 


朝は、なみなみ。

2017.01.18 Wednesday

 

寒い朝はあたたかな飲み物が美味しいですね。

 

朝は何年もカフェオレ派です。

朝ごはんは、パンやご飯などいろいろ変えたい方ですが

朝カフェオレを飲まないと

忘れ物をしたような落ち着かない気分になります。

 

時間がなかったり、コーヒーを切らしていたりなどで

朝のタイミングを逃した時でも

お昼までには一杯淹れてひと息。

「これで落ち着いた〜」とホッとします。

 

朝のエネルギー摂取は寛容に、

ミルクたっぷりでなみなみと。

豆乳にしたり蜂蜜を加えたり

時にはカップを変えて楽しんでいます。

 

忙しい朝にあえてソーサー付きのカップを使うのもおすすめです。

不思議と気持ちにゆとりが出て・・・

バタバタした朝をリセットして、いいスタートが切れ(たような気が)ます。

 

 

マグカップ・カップ&ソーサーはこちらからご覧いただけます。

http://www.utsuwa-hanada.jp/SHOP/131203/131722/list.html

 

 

 


【インタビュー】星川安之さん×松井英輔

2017.01.17 Tuesday

 

使いやすいうつわモアスシリーズを通じて知り合った星川さんに

これまでの挑戦の道のりを伺いました。

 

星川安之さんは、トミー工業株式会社(現タカラトミー)にて

目の不自由な子どもたちも遊べるおもちゃ作りに取り組み、

1999年に共用品推進機構を設立。


障がいの有無や年齢の高低に関わらず使うことのできる、

共用品の普及に尽力されています。


そんな星川さんに、活動のこれまで、今、これからのお話を伺いました。
前編後編の二度に分けて紹介いたします。
まずは前編をどうぞ。

 

インタビューはこちらから

http://www.utsuwa-hanada.jp/hanada/interview/20170113-1/?utm_source=mailmaga&utm_medium=email&utm_campaign=20170118sinpc08

 

共用品推進機構

http://www.kyoyohin.org/ja/index.php

 

 


林檎のカラメル煮

2017.01.16 Monday

 

林檎の季節のたのしみに、カラメル煮を挙げる方も多いのではないでしょうか?

簡単で美味しい、見栄え良し、作り置きOK。

極限まで砂糖を焦がして作る

香ばしさと苦味と甘味・・・

手作りならではの風味の強さがたまりません。

 

何度か作るうちに、オリジナルのレシピが出来上がり

好みの味だからこそ尚更何度も食べたくなるわけで・・・

ひと冬に何度も登場することに。

 

砂糖を焦がすのは、さすがに金属のお鍋が安心安全確実ですが

林檎を絡めてからは、土鍋で煮るのがおすすめです。

 

煮汁が程よく飛んで水っぽくならず

とても良い食感に仕上がります。

途中適当でも、土鍋が帳尻を合わせて

イイ感じに出来上がるのです。

 

林檎2〜3個なら、炊飯2〜3合用の

やや小振りの土鍋が使いやすいのでおすすめです。

 

 

 

ちなみに花田ではバターを使わず

酸味を残してさっぱり仕上げるのが人気。

そのかわりトーストにバターをたっぷり塗り

その上にずっしり林檎を乗せて食します。

 

そしていつも「土鍋ってスゴイね」と

感心しながらいただくのです。

 

 

土鍋のページはこちらからどうぞ。

 

 


箸置は気分で選ぶ

2017.01.15 Sunday

 

 

帰宅の戸につき夕食(晩酌)の仕度をしたら

大体メニューにあわせてうつわを選びますが

何となくその日の気分に合わせて

箸置を選んでいることに気付きました。

 

うつわ繋がりで選ぶもの素敵なのですが

季節の食材に合わせたり、今日の気分に合わせたり

自分なりに何処かに繋がりを付けたくなるようです。

 

ビールが苦く感じるような一日の終わりには

Piano Manを聴きながら

ピアノの箸置で気を取り直す。

 

嬉しいことがあった日には

花びら箸置の桜色を選びたくなります。

 

キーンと染み入る寒さには、季節を感じる箸置が気分。

今夜は雪の箸置の出番です。

 

湯気の立つ土鍋料理に合わせるのがいいかな。

箸置から今夜のメニューを決める日も有りです。

 

食べることを考えるのは楽しいですね。

 


九段からの朝

2017.01.14 Saturday

 

 

九段店舗では2017年最初の企画展
『私の 朝ごはん』展がはじまりました。

オフィスから武道館を望む風景は
朝の時間が一番きれいです。
向かって右奥から朝日が長く差し込み
空がみるみる明るくなっていく様子はダイナミックな一幕。
「今日はイイ朝でラッキー!」
と、思わず嬉しくなってしまいます。

『私の 朝ごはん』展でのご紹介では
皆さまの、お気に入り朝ごはんに合ううつわが見つかり
「今日はイイ朝!」と
ちょっと嬉しい気分で
一日をスタートしていただけたらいいなぁ、と想像しています。

 

企画展名:私の朝ごはん 展
開催期間:2017年1月13日(金)〜21日(土)
午前10時30分〜午後7時
※会期中無休


 


『私の朝ごはん』展

2017.01.13 Friday

 

『私の朝ごはん』展

 

朝を気持ちよく過ごせたら

一日HAPPYな気分が続きます。

 

ほんの少しの時間のゆとりが

活力ある一日を始める鍵。

 

そのためには、何かささやかな楽しみがあると良いのかもそれません。

たとえば、朝ごはん。

 

挽きたて豆で淹れるコーヒー

ミネラルウォーター、スムージー

焼きたてのパン、炊き立てのごはん・・・

 

平日の定番メニューは、無駄なく手早く

休日のブランチは気分に任せてゆっくりと。

ONとOFFでは、朝の過ごし方も変わります。

 

ご機嫌な朝にうつわも一役買う、今回の企画。

お気に入りのカップやプレートで気分を上げて

「さぁ、いただきます!」

 

そんなことを想像しながら

うつわ選びをお楽しみいただければ幸いです。

 

企画展名:私の朝ごはん 展
開催期間:2017年1月13日(金)〜21日(土)
午前10時30分〜午後7時
※会期中無休

参加作者
余宮隆、杉本寿樹、阿部春弥、臼田けい子 他


企画展のうつわはオンラインショップでも多数ご紹介予定です。

http://www.utsuwa-hanada.jp/SHOP/154338/154424/list.html

 

 

 

 

 

 

 


雪の箸置

2016.12.22 Thursday

 

雪の箸置

 

寒さが増してきて、冬の夜空がきれいに澄んできました。
東京では星空というより、専ら夜景ということになりますが
クリスマスのイルミネーションもはじまり
華やかに煌く街並みを眺めるだけでも気分が高まりますね。


阿部春弥さんから届いた新作は
クリスマスのオーナメントにもなりそうな雪の結晶の箸置。
釉薬のガラス質が溜まった部分は、まるで結晶が解けはじめる瞬間のよう・・・
冬限定で使いたい箸置です。

 

 


クリームチーズボール

2016.12.20 Tuesday

 

 

可愛らしいパーティメニュー、クリームチーズボール。
クリームチーズに刻んだ具材を混ぜるだけのレシピです。


クリームチーズボールをポコッと丸く盛り
周りにクラッカーを並べた姿が何とも可愛らしく
今回、岡本修さんの色絵8寸皿に盛り付けてみました。


ナッツやドライフルーツに生ハムとハーブ入り。
もう10年近く取り扱っているお皿ですが
普段はミート皿として銘々におすすめしているので
盛皿としての活躍はなかなか新鮮です。

お味の方はというと、メンバーに大好評で
ザクザク減って即日完食。
何の計量もせず刻んで混ぜただけなので
レシピを聞かれても答えようがありませんでしたが
アイデアレシピってスゴイ・・・
またいろいろ検索してしまいそうです。


クリスマスまでの楽しみ

2016.12.18 Sunday

 

来週末はクリスマスですね。
クリスマスレシピのサイトや雑誌の特集には
ちょっとした工夫やアイデアがいっぱい!
まるでワンダーランドのような楽しさです。
素敵なケーキやお菓子を見るだけで...
ほんとワクワクしてきます。

 

そして、あのうつわに盛り付けたらいいな・・・と
更に楽しい想像が続きます。

いやいや、想像だけにならないように
頑張ろう、と思ったりして。
レシピとうつわがテンションを上げてくれます。

 

多少不恰好でも手作りのお菓子は

出来上がるまでのプロセスが楽しく

美味しさはひとしお。

 

さぁ、何にチャレンジしてみようかな・・・

そんな楽しみな一週間でもあります。

 

Climax Season 展開催中

http://www.utsuwa-hanada.jp/hanada/gallery/saiji201612-02/

 


| 1/19PAGES | >>

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>

profile


〒102-0074
東京都千代田区九段南2-2-5
九段ビル
暮らしのうつわ 花田
ギャラリースペース横(2F)
Tel: 03-3262-0669
Fax: 03-3264-6544
e-mail: info@utsuwa-hanada.jp




selected entries

category