作者からの連絡

2017.03.28 Tuesday

 

3月の九段店舗は、千鳥ヶ淵や靖国神社が桜が咲く季節を迎え

お花見のお客様が増えるため、月初めから毎日のように入荷が続きます。

 

大体の予定は月の前半に予定してしているのですが

手作りの作業工程のため、予定通りにいかないこともしばしば・・・

3月は、作者からの電話も多くなる季節です。

 

「窯焚きが1週間ずれてしまうんだけど、桜大丈夫かな?」

「納品が来週になるけど、お花見に間に合う?」

「東京の開花状況はどう?」

 

長いお付き合いのおかげで

作者のみなさんは、こちらの事情を十分ご存知。

続けての窯焚きなら、アイテムだけは先に揃うようにするなど

いろいろ配慮してくださいます。

 

もう何年もお会いしてない、電話だけでやり取りしている作者が大半なのに

そういう心遣いが本当に有り難いと感じます。

準備や何やらでバタバタ過ごしているだけに

身にしみる嬉しさです。

 

作者のみなさん、いつも本当にありがとうございます。

 

 

 

 

 

 


東京ガス料理教室

2017.03.11 Saturday

東京ガス料理教室
3月10日、世田谷教室での講座が
無事終了いたしました。

 

和の美学 うつわと料理...
〜使って楽しい和のうつわ〜

終始和やかな雰囲気で進行することが出来ました。

 

 

手作りのうつわについて

作り方、作者、使い方、歴史・・・

話は多岐にわたります。

 

 

 

ご参加の皆様は、熱心にメモまで取りながら聞いて下さいました。

(皆様、ありがとうございました!)

 

 

失敗談やおもしろエピソードも織り交ぜながら・・・

 

 

その後、花田のうつわに料理を盛り付けていただきました。

やはりうつわは料理があってこそ。

よりリアルに、食卓の楽しさ、面白さ、美味しそう!を実感できます。

 

 

「料理がのると、こんな風な仕上がりになります」

大きなディスプレイで、先生の盛り付けが見やすくわかりやすい!

 

 

同じ料理を別々のお皿に盛り付けて

印象の違いを見比べました。

杉本寿樹さんのミート皿に、唐揚げがなんともイイ感じです。

 

 

今回お世話になった東京ガス キッチンスタジオ 世田谷は

さすが東京ガスさんのお料理教室!

開放感あるスペースに、最新の調理台が並び壮観です。


五徳を持ち上げてはお掃除のしやすさに感激したり

グリルの広さに焼き料理の想像が止まらなかったり

ガスオーブンのパワーに驚いたりと・・・

充実の設備に、カメラ係は夢中でした。

 

 

 

ご参加下さった皆様
東京ガスの皆様、ありがとうございました。

 

東京ガス料理教室

http://www.tg-cooking.jp/course.php?course_id=20442

 


花田のコレ! 展

2017.03.09 Thursday

 

ロングセラーやベストセラー等を集めた
花田のコレ!展がはじまりました。

イム サエムさん、林京子さん、九谷青窯、
花岡隆さん、河上智美さん・・・
人気の作者の、人気のうつわばかりを集めた
ワクワク楽しい展覧会です。
是非ご覧下さい。

 

企画展名:花田のコレ! 展
開催期間:2017年3月8日(水)〜3月18日(土)

午前10時30分〜午後7時
※会期中無休


今様の向付

2017.03.07 Tuesday

 

正木春蔵さんから届いた新作の向付は

早くも残りわずかとなりました。

 

たくさん作っていただいたのに・・・

やはり早かったです。

 

昨年の秋に、正木さんにお願いした向付。

2月に「出来たよ」とお電話いただいた時は

すっかり古典的な芙蓉手のものと思い込んでいたので

届いたうつわを目にした時は驚いたのですが

次の瞬間、

今様の向付として新作にしてくださったんだ!と気付きました。

例によって思い込みとも言えますが

「気軽に使えそうでしょ」と

正木さんが仰った言葉が胸に残りました。

 

なので・・・

お造りではなく、サラダ仕立てに。

たたきではなく、ローストビーフに。

フルーツのコンポートのようなデザートもきっと素敵ですね。

そんな自由な発想が似合ううつわです。

 

 

菜の花は季節のものとして

いいタイミングでご紹介できたので

九段の店舗ではご来店くださったお客様と

向付の会話もはずみました。

 

 

 


休日のゆっくりお粥

2017.02.26 Sunday

 

日中は春の陽気かと思いきや、夜は冷え込んだり

寒暖の差を感じる日が続いています。


ダウンコートや厚手のマフラーは

まだもう少し手放せそうにありません。

この時期は、まだまだあたたかさに美味しさを感じます。
時間のある週末にはゆっくりお粥を炊いて
好きな薬味を小皿に並べていただくブランチも良さそうですね。

小川佳子さんの小鍋は1合に満たないお粥も作りやすい小振りなサイズ。
普段のスープ作りやオートミールなどにもおすすめです。

 

小川佳子さんのうつわはこちらから

http://www.utsuwa-hanada.jp/SHOP/131202/128191/list.html

 


料理の話ばかり

2017.02.25 Saturday

花月窯展の初日は、宮岡麻衣子さんと志村睦彦さんにお越しいただきました。
上の画像は、1月の「私の 朝ごはん展」でご紹介したお2人の朝ごはんです。
手前のスープも体があたたまりそうで美味しそうですが
奥のパンは、なんとうつわを焼成する窯で焼いたものです。
電子オーブンとはパワーが違うらしく
200℃くらいの温度があっという間に上がるそうです。

花月窯のインスタグラムでは、料理の投稿も多く
右肩上がりの人気を象徴するかのように
ご来店のお客様と、料理についてのお話しが盛り上がっていました。

そういうわけで、久し振りにお会いした花月窯のお2人とは
うつわの制作や技法に関する質問をするのを忘れ
ほとんど料理の話で終始してしまいました。

 

 企画展名:花月窯 展
 開催期間:2017年2月22日(水)〜3月4日(土)

 午前10時30分〜午後7時
 ※会期中無休

 企画展のご案内はこちらから

 http://www.utsuwa-hanada.jp/hanada/gallery/saiji201702-02/


 


花月窯展

2017.02.24 Friday

只今開催中の「花月窯展」

ギャラリーの展示を動画でご覧いただけます。

 

 

企画展名:花月窯 展
開催期間:2017年2月22日(水)〜3月4日(土)

午前10時30分〜午後7時
※会期中無休

企画展のご案内はこちらから

http://www.utsuwa-hanada.jp/hanada/gallery/saiji201702-02/

 


梅より納豆

2017.02.22 Wednesday

 

 

先日のブログで、宮岡麻衣子さんの

「梅に鶯」のお皿を話題に致しましたが

各地では早咲きの桜や梅など、

春の便りを聞き始めるようになりました。


先日ラジオを聴いていたら、
故郷では水戸偕楽園で本日2/18から「梅まつり」が始まるとのこと
懐かしい「梅まつり」・・・とにかく広い庭園を歩きます。

枯れ芝生が白く広がる足元、
真っ黒でゴツゴツした木に伸びた枝に見える、ポンポンと咲く白やピンクの花。
梅の木の間をくぐるように歩いたメージは
幼い頃の記憶なのかもしれません。
甘酸っぱく鼻をくすぐるような、梅の花の香りをかぐたびに
自然と目に浮かぶ光景。
思い出せないくらい遠い日の思い出です。

 

ラジオには続きがあり

「梅まつり」会期中にイベントに

納豆早食い大会があるとのこと。

聞き進めるうち、納豆をご飯茶碗いっぱいにかけて

いただくシーンを想像してしまい・・・

やはり、納豆が食べたくなってしまいました。

 

「花より団子」ならぬ「梅より納豆」では

少し風情に欠けますね・・・。

 


 


梅に鶯と、うぐいす餅

2017.02.18 Saturday

 

来週は花月窯の展覧会がはじまります。

宮岡麻衣子さん、志村睦彦さん

1年半ぶりとなる、お二人揃っての展示を

楽しみにしているところに・・・

 

花月窯のインスタグラムに、素敵な画像が出ていました。
22日からの花月窯展に届く予定の新作
錆釉梅に鶯文小皿にうぐいす餅!


うつわと料理(お菓子)の素敵な組み合わせに
なんとも言えず、心が惹かれます。

洒落たうつわ使いがニクイ!

 

こうしていただくお菓子は、ことのほか美味しく
寛ぐお茶時間になりますね。

 

企画展名:花月窯 展
開催期間:2017年2月22日(水)〜3月4日(土)

午前10時30分〜午後7時
※会期中無休

企画展のご案内はこちらから

http://www.utsuwa-hanada.jp/hanada/gallery/saiji201702-02/

 

 


杉本太郎さんのうつわ

2017.02.17 Friday

京都の杉本太郎さんのうつわが届きました。
土ものでありながら軽やかな風合いに、
上品な色使いとモダンな絵付け。
独特の雰囲気を持つ杉本太郎さんのうつわには
普段のお惣菜がとても良く合います。
秋鮭、茄子の揚げ浸し、いんげんの胡麻よごし・・・
思わずごはんが食べたくなるような、食欲を誘ううつわです。

 

杉本太郎さんのうつわはこちらから

http://www.utsuwa-hanada.jp/SHOP/131202/128207/list.html

 

 


| 1/21PAGES | >>

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

profile


〒102-0074
東京都千代田区九段南2-2-5
九段ビル
暮らしのうつわ 花田
ギャラリースペース横(2F)
Tel: 03-3262-0669
Fax: 03-3264-6544
e-mail: info@utsuwa-hanada.jp




selected entries

category